実施日:平成28年 6月26日(日)
参加者:9名(他にケーキを差し入れて頂いた人、一人) 
コース
 田園都市線江田駅-あざみ野-たまプラーザ-土橋-宮崎台-国道246号-二子玉川
 -瀬田-駒沢-駒沢公園(ランチ)-深沢-尾山台-多摩堤通り-丸子橋渡る
 -多摩川を上流に向かう-登戸(二ケ領せせらぎ館で休憩)-長尾橋-平-犬蔵
 -たまプラーザ-江田駅
集合場所:田園都市線 江田駅
集合時間:午前8時50分、9時00分出発
所要時間:6時間
走行距離:約50km

 梅雨に入り、雨模様の天気が続いていたが、今日は、幸運にも終日晴れの絶好のラン日和。最高気温28℃と、まだ夏の暑さに慣れていない身体には熱中症に注意が必要だ。集合場所の田園都市線江田駅の広場には案内人の想像を上回る紅一点を含め、8名のクラブ員が自慢の自転車で集まった。ベテランクラブ員に最後尾役をお願いし、東京の駒沢公園を目指し、車の交通量の少ないルートを選びながら、アップダウンの多いルートを走る。
 
 車列は順調に進み、多摩川にかかる二子橋を渡り、東京に入る。二子玉川駅前では、参議院選挙の候補者が道行く人に政見を訴えていた。昔、東急玉電が走っていたルートに沿って走り、地下鉄桜新町駅付近では、サザエさん一家の銅像の歓迎を受ける。

 時間に余裕があったので、予定にはなかった駒沢給水所に立ち寄る。この辺りは、昔は周りに高い建物がなかったので、遠くからでもその建物が見えたが、今は、近くまで行かないと分からなかった。この建物は、1923年に建てられ、独特の意匠と、街のシンボルとして地域住民に愛されていることが評価され、平成24年度の公益社団法人・土木学会の土木学会選奨土木遺産に選ばれている。残念なことに、敷地内には入ることが出来ず、門の隙間から古の建物を垣間見た。
 
 ここまで来たら、目的の駒沢公園はもうすぐだ。公園の近くでランチを調達し、予定通り、11時に日曜日で賑わう公園に到着する。公園のベンチに腰掛け、ゆったりとランチを楽しむ。そこへランには参加していないが近くに住むクラブ員から有名洋菓子店の美味しいケーキの差し入れがあり、一同、心していただく。ここでハプニング。案内人の自転車の後輪がパンクしていることに気付く。皆の見ている前で、パンク修理ショーとなった。
  ランチとケーキでエネルギーをチャージし、12時15分、公園を後にして南下、多摩川の玉堤通りに出る。丸子橋で多摩川を渡り、Uターンして登戸を目指す。
 
 多摩川のサイクリング道路には、休みとあって歩行者や自転車が多く、慎重に走る。13時に休憩地点の二カ領せせらぎ館に着く。ここでもう一人のクラブ員と合流するはずであったが、しばらく待っても現れないので、出発しようとしていた時、彼が汗をかいて現れた。必死に走ってきたらしい。しばらく休憩し、疲れが取れたところで、9人となった車列がゴール目指して走り始める。(13時50分) 

 生田緑地の峠を越え、さらにアップダウンを走り切り、ほぼ予定通り、14時50分に田園都市線江田駅に戻り、解散する。 (案内人)

IMG_0463
IMG_0457
駒沢給水所の門
最初迷ったけど、近くの公園でキャンプをしていたお子さんに聞いたら、的確に道順を教えてくれました。










IMG_0459
IMG_0458

ケーキの差し入れです


IMG_0461
タンデムのレンタサイクルもある様です












IMG_0467
二カ領せせらぎ館
多摩川源流水@120円を飲みました